2017年11月17日

寒さを乗り越えるためにニンニクと生姜のサプリが効果的

shoga.jpg

いよいよ本格的な寒さがやってくるようで、毎年この時期は憂鬱な思いがスタート!
暑いのも苦手ですが、寒いのはそれ以上に嫌いなんです。
そんな寒さを耐えるためには鍋やラーメンを食べて乗り切りたいところですが、生姜もいいようです。

ただ、生姜を手軽にとるには難しいということもあり、ネットで評判の生姜入りサプリメントを購入しようと思っています。
生姜入りのサプリメントは数種類あるようなので口コミの効果を参考にして購入しようと思っています。

とりあえず候補に挙がっているのはニンニクと生姜が配合されている商品です。
生姜の成分には体を温める作用があるのは知られていますが、にんにくにもその成分が含まれているようです。

ニンニクといえば疲労回復に効果があることは知られていますが、それにプラスして冷えも解消してくれるとは…
なので、生姜とニンニクのダブルのポカポカ成分で、今年の冬は乗り越えようと思っています。

そのサプリですが、もちろん持ち運びに便利なのですが、何時でも何処でも手軽に摂れるのが嬉しいです。
家で飲む用と持ち運び用の2種類を購入しても良いかもしれませんね。
posted by たまちゃん at 13:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

野菜や果物は無農薬を摂取したいですね!

ダイエット目的で、最近野菜にはまっています。炭水化物や揚げ物などは控えていますが、たんぱく質などの栄養成分は出来るだけ摂るようにしています。

そんな時に、野菜や果物の農薬について書かれている雑誌を見ました。
内容は、中国の農薬問題でした!

中国野菜は安く手頃な価格で買えるのでつい買っちゃいますよね。
だって、日本の商品よりかなり安いからです。

そんな中国野菜は、農薬や化学肥料を大量に使うことで、害虫などを駆除しているので、大量生産ができるとというわけで、日本産と比べるとかなりお手軽だと思います。
だから安いんですがね!

そんな中国産の野菜や果物には、農薬と化学肥料を使っているので、残留農薬が残ります。
また、残留農薬を食べ続けると、体内に農薬が蓄積されていくので、さまざまな健康障害の危険性があるようです。

生まれてくる子供にだって、農薬の影響をおよぼしてしまいますよね。
そこでネットの口コミなどで安全なビタミンを摂取する事を知ったのはサプリメントです。

サプリメントにもいろいろありますが、九州地方や北海道で無農薬で育てられた素材を使用したサプリメントが良いでしょう!
いろいろ調べた結果、にんにく卵黄と青汁を試しに購入してみました。

しばらく試してみて効果があれば定期購入したいと思っています。

posted by たまちゃん at 14:00| Comment(0) | にんにく卵黄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

疲労回復を促し精力をみなぎらせる

便秘とは、そのまま放っておいてもなかなかよくなりません。便秘になったら、いろんな対応策を調査してください。さらに対応する頃合いなどは、今すぐのほうが効果が出ます。
緑茶にはそれ以外の食料品などと照らし合わせも多くのビタミンがあり、その量も多めであることが分かっています。そんな特徴を聞けば、緑茶は健康にも良い飲料物であることが認識いただけると考えます。

私たちのカラダというものを構成している20のアミノ酸の仲間の中で、カラダの中で構成できるのは、10種類だと発表されています。他の10種類は食物を通して摂る以外にないというのが現実です。
タンパク質は本来、内臓と筋肉、そして皮膚などにあり、健康や肌のコンディション調整に能力を発揮していると言われています。いまでは、色々なサプリメントや加工食品に用いられるなどしているわけです。

近年癌の予防において相当注目されているのは、私たちの治癒力をアップするやり方ということです。本来、にんにくは人の自然治癒力をアップさせ、癌予防にもつながる構成物も大量に含まれているといいます。
飲酒や煙草は多くの人にたしなまれていますが、節度を保たないと生活習慣病の引き金になるケースもあります。近ごろはいろんな国で喫煙を抑制する動きが進められているそうです。

にんにく中のアリシンとよばれるものには疲労回復を促し、精力をみなぎらせる機能を備えているらしいです。そして、大変な殺菌作用を兼ね備えているため、風邪のヴィールスを弱くしてくれます。
便秘になっている人は結構いて、一概に女の人に多い傾向がみられる認識されています。赤ちゃんができて、病気を患って、減量ダイエットをして、などきっかけは多種多様でしょう。

基本的にビタミンとは微量で私たち人間の栄養に働きかけ、それだけでなく身体自身は生成できないので、身体の外から取り入れるしかない有機化合物の名称なのだそうです。
嬉しいことににんにくには多くの効果が備わっており、万能の薬といっても言い過ぎではないものなのですが、日々摂るのはそう簡単ではないし、加えて、あの強烈な臭いも問題点でしょう。

カラダの中の組織内には蛋白質はもちろん、更にはそれらが解体、変化して完成されたアミノ酸、新たな蛋白質などを生成するために必要なアミノ酸が蓄えられているのです。
ルテインという物質は眼球の抗酸化作用を果たすと言われているものの、人のカラダの中で生み出されず、歳を重ねると低減して、取り除き損ねたスーパーオキシドがダメージを起こすらしいのです。

ブリ―ベリーが持つアントシアニン色素は、視力に影響する物質の再合成に役立ちます。これが視力の弱化を予防し、視覚の働きを改善させるとは嬉しい限りです。
ルテインは疎水性なので、脂肪と摂取した場合効率的に吸収されます。

しかし、肝臓機能がしっかりと活動していない人であれば、あまり効果的ではないようなので、お酒の大量摂取には気を付けるようにしましょう。
疲れがたまる誘因は、代謝が正常でなくなることから。その解消法として、質が良くてエネルギー源の炭水化物を摂取すれば、即効で疲労回復ができると言います。

posted by たまちゃん at 13:20| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする